ツインカジノでバンドルカードは使える?利用限度額と注意事項は

 ツインカジノ公式サイト(Twin Casino)に入場するならこちらをクリック!

オンラインカジノで勝利金をより得るためには、徹底したゲーム内の資産管理が必要であるとよく言われています。
今月ベットする金額、得られた勝利金額などを把握することによって、収支のバランスを保つことが大事なのです。

ヨーロッパを中心に人気を誇っている大手オンラインカジノ「ツインカジノ(TWINCASINO)」は、2021年4月に日本語版をオープンさせました。それに合わせて、様々な入出金方法が用意されています。その中には、バンドルカードも利用できるのをご存知だったでしょうか。
収支の把握にもぴったりなバンドルカードですが、どのようなものなのか知らなければ、利用はできませんよね。

この記事では、

  • バンドルカードとは
  • ツインカジノでバンドルカードは使えるのか
  • バンドルカードの注意事項

これらについて、ご紹介させていただきます。

バンドルカードを利用することによって、ツインカジノの資産管理はさらにやりやすくなるかもしれませんよ。

上手な資産管理を模索している方は、ぜひ最後までご覧ください。

バンドルカードとは

バンドルカードとは、VISAが運営しているプリベイドアプリのことです。
クレジットカードの最大手VISAが運営をしているので、信頼性と安全性があります。

バンドルカードはプリベイドですので毎月決まった金額を先に入金し、入金額の範囲で利用することになります。そのため無用な使い込みを防ぐことができ、上限金額を上げたい場合もランクによって上げられるためハイローラーの方にもおすすめです。

アプリ内の申請でカードを手に入れることもできますので、オンラインカジノの利用だけでなく、様々なショッピングなどにも使用することが可能です。オンラインカジノだけでなく、利用用途を増やしたいという方にも良いでしょう。

バンドルカードの最大の特徴は、クレジットカードと違って審査と年齢制限が不要であるという点です。

誰でもアプリをインストールし、電話番号を入力するだけですぐに利用することができるのです。クレジットカードのような面倒な手続きや審査は時間がかかることも多いため、すぐにオンラインカジノで遊びたいという時は助かりますよね。クレジットカードは使い込みが怖いという方は、チャージ式のバンドルカードの方が安心できるかもしれません。

バンドルカードへのチャージの仕方は以下の通りです。

  • 全国のコンビニ
  • 銀行
  • キャリア決済
  • ビットコイン
  • ぽちっとチャージ

コンビニや銀行ならばまだしも、仮想通貨のビットコインもチャージに利用できるのは、オンラインカジノをプレイする上で大きなアドバンテージとなります。ツインカジノでは仮想通貨による入出金はできませんが、他オンラインカジノの多くは仮想通貨での入出金が主流となりつつあります。そのため、最大手であるビットコインの利用をしているプレイヤーも多いでしょう。

「ツインカジノで遊びたいけど、仮想通貨が利用できない。」と諦めていた方は、ビットコインでバンドルカードに入金することによりツインカジノをプレイできるようになるでしょう。

またバンドルカードには、「ぽちっとチャージ」と呼ばれる後払いでチャージをすることもできます。
こちらは、利用限度額も少ない上に手数料もなかなかな金額がかかりますので、どうしても上限を超えて利用したい、という時にのみ使用することをおすすめします。しかし、収支を管理するという点から考えるならば、あまり使用しない方が良いでしょう。

ツインカジノでバンドルカードは使えるのか

結論から申し上げますと、利用することは可能です。

ただし、クレジットカードと同様に入金にのみ対応していますので、出金を行う際は利用実績のある口座を再度指定しておく必要があります。

手数料は他入金方法と同じく無料となっています。
利用限度額は、最低入金額が15$からで最高入金額は2,000$です。

他入金方法の最高入金額が少ないように感じますが、あくまでプリベイドですので致し方ありません。

バンドルカードの注意事項

バンドルカードは収支の把握もしやすいため、大変便利ですがツインカジノをはじめオンラインカジノで利用する際はいくつかの注意が必要となります。

  • バンドルカードを使用できるオンラインカジノが少ない
  • 海外決済が不安定になりやすい
  • 突然使えなくなる恐れがある

バンドルカードを使用できるオンラインカジノが少ない

バンドルカードはVISAが発行元とはいえ、あくまでもプリベイドカードです。そのため、プリベイドカードを利用してゲームをプレイされることを嫌煙しているオンラインカジノも少なくありません。

バンドルカードは特に、厳しい審査がないため未成年が年齢を偽ってゲームをプレイしていたり、アカウント詐称などで利用もされやすいので警戒されています。

バンドルカードが利用できるカジノは、ツインカジノ以外では以下のカジノでも利用することが可能です。

  • ミスティーノ
  • ベラジョンカジノ
  • ボンズカジノ
  • テッドベットカジノ

どれも大手オンラインカジノばかりですが、バンドルカードを利用できるそうです。

海外決済が不安定になりやすい

昨今のクレジットカード審査がさらに厳しくなったこともあって、プリベイドカード決済にもその余波が及んでいます。

特にオンラインカジノは海外での決済ばかりですので、引き受けてくれる決済会社が少なく、入金の反映が不安定です。いつもより反映が遅い、と感じても入金エラーといった通知が届くまでは何度も入金処理を行わないようにしましょう。もしかすると、時間がかかってしまっているだけで、入金が重複してしまい大変な金額を入金してしまっていた、なんてことになりかねません。

入出金のスピードはプレイヤーのゲームに対するモチベーションにも繋がってくるため、とても重要なものではあります。

しかし、昨今の世界情勢から鑑みても海外決済は難しくなっています。
本当にすぐに入金をしてほしい、ということならば、別の電子決済の利用も視野に入れておいた方が良いでしょう。

突然使えなくなる恐れがある

ツインカジノでは、公式サイトの利用規約に以下のように記載しています。

10.名義のないプリペイドカードでない限り、お客様の名前で登録されている口座またはカードを使用して入金または出金を行う必要があります。クレジットカードの名前がプレイヤーアカウントの名前と一致しない場合、アカウントは調査されるまでロックされ、最終的にアカウントが閉鎖され残高が没収される可能性があります。

バンドルカードは名義がないわけではないですが、誰でも利用できる不安定さから、名義のないプリベイドまたはクレジットカード扱いをされて突然使用することができなくなってしまうこともあり得ます。

別のオンラインカジノではありますが、過去のTwitterで、アカウントが突然凍結されてしまい困ったプレイヤーが運営に確認したところ、バンドルカードが原因で起こったということでした。

ツインカジノはおそらくこのように突然利用できなくなってしまう恐れも十分にありますので、注意が必要となります。

まとめ

ここまで「ツインカジノでバンドルカードが使用できるか」について、ご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。

この記事のポイントは、

  • バンドルカードは誰でも作れるVISA発行のプリベイドカード
  • 収支の管理がしやすく、チャージも容易
  • ツインカジノでバンドルカードは使用可能
  • ただし、突然使えなくなる恐れもある

ということでした。

上手に使えば、ほどほどに入金を行って遊びたいプレイヤーには大変便利なものです。

ただし、いくつかの注意が必要なのも事実なので、ツインカジノで利用する際はよく吟味する必要があるでしょう。

ツインカジノの資産運用の候補の一つとして、考慮されてくれれば幸いです。

 ツインカジノ公式サイト(Twin Casino)に入場するならこちらをクリック!

おすすめの記事