ボンズカジノの退会方法まとめ。注意点や退会に迷ったら

大手オンラインカジノの「ボンズカジノ(BONSCASINO)」は、日本人向けのオンラインカジノとして、大変人気を誇っています。

有名プロバイダーと多数契約しているため、約2000種類以上のゲームをプレイすることができ、毎日異なるコンテストや大会が開催されているため、なかなか飽きることがありません。9つのVIPステータスに応じた魅力的なボーナスを各種取り揃えているため、ハイローラーの方はもちろん初心者にもおすすめのカジノとなっています。

しかし、どれだけ人気のあるオンラインカジノといえど、やむを得ない理由でプレイを続けることが難しくなったプレイヤーもいらっしゃるでしょう。

ボンズカジノを退会しなければならない、となった時、どうすれば辞められるのか、執拗な引き留めがあるのか、など不安になりますよね。

この記事では、

  • ボンズカジノの退会について
  • ボンズカジノの退会方法
  • ボンズカジノの退会時の注意点
  • 退会するか迷ったら

これらについて、ご紹介させていただきます。

いざ退会を行う時は、退会時になにか不利益があるんじゃないか、という不安がありますよね。

ぜひ最後までご覧ください。

ボンズカジノの退会について

ボンズカジノから退会は、およそ他オンラインカジノと比べても同様に行えます。

しつこい引き留めやメールの大量送信などはありません。
ボンズカジノの入会時に「国際電話が来た。」という方もいらっしゃって、不安に思われる方も多かったと思いますが、退会時にはかかってきませんので安心してください。
入会時の国際電話は、ボンズカジノの市場調査の一環ですので、出ても出なくても大丈夫です。最近ではかかってくることも、そうそうないですので、どちらにしても問題ありません。

ボンズカジノの退会方法

ボンズカジノの退会方法は以下の通りです。

  1. カスタマーサポートに退会したい旨を告げる。
  2. カスタマーサポートに本人確認をする。
  3. カスタマーサポートに退会理由を言う。
  4. ボンズカジノのアカウントが凍結されて、完了。

1.カスタマーサポートに退会したい旨を告げる。

まず、ボンズカジノのカスタマーサポートに連絡し、退会したいことを言います。

カスタマーサポートへの問い合わせは、

  • ライブチャット
  • ライン
  • 電話
  • メール

といった方法があります。

カスタマーサポートは365日24時間行っていますので、時差などを気にすることはありません。また日本語にも対応していますので、電話やチャットも日本語で大丈夫ですよ。

2.カスタマーサポートに本人確認をする

次に、カスタマーサポートに本人確認を行ってもらいます。

サポートには以下のことを聞かれますので、答えてください。

  • 氏名
  • 住所
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 入出金の決済方法
  • 残高

入出金を複数で行っていた場合は、直近に使用していた口座を答えるようにしましょう。

3.カスタマーサポートに退会理由を言う

最後に退会の理由を言います。

あたりさわりのない答えで大丈夫ですよ。
ただし、「ギャンブル中毒になった」と答えたら、二度とアカウントを開設してもらえなくなります。

Bons.com(ボンズカジノ)は、カスタマーケアと社会的責任の方針から責任あるゲームプレイの推奨に力を入れています。ギャンブルにまつわる社会的・金銭的な問題を十分に認識しつつ、お客様に当サイトでの賭けを楽しんでいただけるよう努める責任があると考えています。

もう一度プレイしたい、と思っても二度とできなくなるかもしれません。
決してふざけて答えないようにはしましょう。

4.ボンズカジノのアカウントが凍結されて、完了

上記の退会理由を答えると、ボンズカジノは凍結手続きに入り、すぐにアカウントが開けなくなります。
これで、プレイヤーはログインすることができなくなるので、退会が完了しました。

ボンズカジノのアカウントは、本人確認と理由を聞いたらすぐに凍結してしまうので、出金申請などは事前に済ませておくようにしましょうね。

ボンズカジノの退会時の注意点

ボンズカジノは退会する時に以下の注意点に気を付けておく必要があります。

  • アカウント内の残高は無くしておく
  • 個人情報は3年間ボンズカジノに保管される
  • 新規でボンズカジノに登録できない

アカウント内の残高は無くしておく

ボンズカジノに限らず、オンラインカジノを退会する時はアカウントに残高が残らないよう全て出金申請を行っておくようにしましょう。この時、ボーナスを使用していたら賭け条件などに注意が必要です。

賭け条件とは、出金を行うために課された条件のことです。

この賭け条件を達成していないと、出金申請を行うことができません。
ボンズカジノは、ボーナス一体型を採用していますので、ボーナスと入金分を加算された賭け条件をクリアする必要があります。
ボーナ一体型は、この賭け条件を達成できないと入金分のキャッシュも引き出せなくなりますので注意しましょう。

個人情報が3年間ボンズカジノに保管される

ボンズカジノでは、入会時に登録した個人情報は3年間カジノ側で保管されます。

なにかに悪用されることは絶対にありません。またボンズカジノは政府がオランダ領キュラソー政府が公認したオンラインカジノですので、セキュリティの高さも折り紙付きです。

個人情報漏洩などを恐れている方は、この3年という保管期間を知っておきましょう。

新規でボンズカジノに登録はできない

ボンズカジノは、一度アカウントを凍結してしまうと新しく登録することができなくなります。

もし、もう一度プレイしたいと思っても新規登録は行わずにカスタマーサポートに連絡するようにしましょう。

新規登録を行ってしまうと複数アカウントを持つことになり、運営に気づかれると予告なくアカウントを閉じてしまいます。

5.5. ウェブサイトで開設できるアカウントは1つのみです。

退会するか迷ったら

一時だけボンズカジノから離れるといった、復帰の意思がある場合は、一時的にアカウントを凍結させておくことも可能です。

その場合もカスタマーサポートに連絡をして、いつ復帰するかも伝えておけば大丈夫です。

しかし、以下の理由の場合は退会した方が良い、ということもあります。

  • ボンズカジノをプレイすることが禁じられている国に転居することになった。
  • 一世帯で複数のアカウントを持ってしまった。
  • 間違えて新規登録してしまった。

ボンズカジノをプレイすることが禁じられている国に転居することになった

ボンズカジノは以下の国で、アカウントを使用することを禁止しています。

4.4. 当社は、アメリカ合衆国、スペイン、イタリア、スウェーデン、フランス、イギリス、デンマーク、ポルトガル、ドイツ、ハンガリー、台湾、香港、マカオ、チェコ共和国、ラトビア、リトアニア、エストニア、オーストラリア、スロバキア、ベルギー、オランダ、スイスの居住者(または市民)である利用者のアカウント開設、入金、またはその利用を禁じます。

仕事などで以上の国に移住することになった場合などは、退会しましょう。
もしバレれば、入金分なども全て没収の上アカウントが閉鎖されます。

一世帯で複数のアカウントを持ってしまった。

先ほど複数のアカウントの所持を警告しましたが、アカウントは個人だけでなく一世帯、同居人にまで及びますので注意してください。

すべての場合において、カジノにサインアップして利用できるのは、利用者、世帯、住所、共有コンピューター、共有IPアドレスごとに1つのアカウントのみです。利用者がウェブサイトで開設した他のアカウントは「重複アカウント」とみなされます。利用者は、元アカウントへのアクセスの不可またはその他の重要な理由により、アカウントの複製を希望する場合、その旨を会社に通知し作成前に当社から許可を受け取る義務があります。

まとめ

ここまで「ボンズカジノの退会方法」について、ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

この記事のポイントは

  • 退会時に執拗な引き留めはない。
  • 退会前に出金申請などは済ませておく。
  • 復帰する意思があるのなら、一時的なアカウント凍結も可能。

ということでした。

ボンズカジノで安心してプレイを行うためにも、退会方法や利用規約はよく確認しておきましょう。

おすすめの記事